タグ:東北

青森の県木「青森ヒバ」はリラックス効果あり?意外な活用方法

2017/12/15 経済

1901年に日本初の林学博士・本多静六が「ヒノキアスナロ」と命名し、1966年には青森の県木に指定された「青森ヒバ」。日本三大美林の1つと称されており、その80%を超える量が下北半島と津軽半島で集中的に植生しています。古くから親しまれている日用品をはじめ、最近では少し変わった形に姿を変えて活用されることもあり、その活用法が見直されてきています。今回は、良質な青森ヒバから作られる加工品について...

もっと読む »