くらし
2019/01/29

群馬でチルアウト!ふるさと納税で中之条町の魅力を知る旅に出る

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
旅行の楽しみ方は人によってさまざまですが、最近は「チル旅」という新しいスタイルが注目を集めています。chill outは「落ち着く」という意味で、チル旅はのんびりゆったり過ごす旅、自然を楽しむ旅のことです。

今回はチル旅の行き先として提案したい、群馬・中之条町(なかのじょうまち)の魅力と楽しみ方をご案内します。

ふるさと納税がきっかけ?中之条町が旅行先としておすすめの理由とは

大人気のふるさと納税を利用する際、特典を見てから寄附先を決めている人もいるのではないでしょうか。中之条町では、2017年9月までは1万円以上の寄附した人に返礼割合5割に相当する額の感謝券を発行していたため、寄付先として人気を集めていました。感謝券は商品券として町にあるホテルや旅館、町内での買い物や飲食に使えます。

2017年10月から返礼割合は3割に下がりましたが、花や自然が楽しめる環境や温泉などもあり、中之条町は旅行先としておすすめのスポットであることに変わりはないでしょう。

中之条町は東京の上野駅から特急で2時間程度。高速道路を使っても2時間弱でアクセスできるので、もし首都圏在住ならば、思い立ったらすぐにでも行けるという点も魅力的です。

>>(次ページ)保養にもピッタリ!温泉も中之条町の魅力
 
1 2
Page 1 of 2
PREV 怖いようで実はかわいい?広島弁を紹介!
NEXT 山口に行ったら巌流島で歴史を体感しよう

詳しく見る