くらし
2018/12/12

関西なのに寒い冬の京都。雪の降り積もる街をあったか散歩

観光の途中で立ち寄りたい、あったかスポット

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

いくら防寒対策を施しても、太陽が隠れる夕方からは一層冷え込みが増して強い冷えを感じてしまうかもしれません。ここからは、お店の中で寒さをしのぎつつ、体の中から温めてくれる、あったかグルメをご紹介します。

・蒸し寿司でお腹も満足
歩き疲れてお腹がすいてきたら、京都名物の蒸し寿司で温まるのもよいでしょう。京都発祥といわれるこのグルメは、名前のままに温かいお寿司です。どんぶりの中にこんもりと盛られた酢飯に、アナゴやエビ、かんぴょう、シイタケといった具材がのせられています。見た目も華やかで写真映えも狙えます。具材はお店によって異なりますので、自分好みの蒸し寿司を探してみましょう。

・おでんでちょっと一杯
蒸し寿司だけでは少し物足りない時には、おでんと一緒にお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。京都らしい薄口のおでん汁は、出汁そのものの風味を十分に味わうことができます。

・あったかスイーツでほっこり
京都散策ではやはりスイーツは外せない楽しみの一つです。京都ならではの上品な一皿を目でも舌でも楽しんでみましょう。果物や和菓子を抹茶ソースでフォンデュする祇園フォンデュや、小豆あんたっぷりの粟しるこ、不思議な白い小豆を使った白小豆のおぜんざいなど、バラエティも豊かです。疲れた体に、優しい甘みが染み渡りリラックスできます。

冬の寒さを吹き飛ばして楽しい観光を

夏の暑さや冬の寒さにも情緒があるのが、京都の魅力であり醍醐味です。道すがらお店ののれんをくぐり、しばしグルメで暖を取りながら、この季節ならではの京都を堪能してみてください。


このコラムは2018年11月時点の情報をもとに制作したものであり、現時点において最新の情報ではない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
1 2
Page 2 of 2
PREV あくまで地元志向。奈良県渾身のスマホアプリ「ナラプラス」
NEXT 大阪「野里住吉神社」の興味深い冬祭り「一夜官女祭」

詳しく見る