グルメ
2019/05/23

温泉でのんびり海の幸に舌鼓。石川県でおすすめの4つの温泉地

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
日々の疲れをいやしてくれるのが、温泉とグルメです。国内旅行なら、週末や3連休でも気軽に出かけられるのも利点です。思い立った時にすぐに行けて、しかもおいしいグルメが楽しめる温泉地を探しているのなら、石川エリアがおすすめです。今回は、石川にある4つの温泉地をご紹介します。

能登の和倉温泉

能登の和倉温泉は、海中から温泉が湧き出ているのが特徴です。1200年前に湧出するようになった温泉の湧き口が、地殻変動の影響を受けて海中に移動してしまったといわれています。泉質はナトリウム・カルシウム─塩化物泉(高張性弱アルカリ性高温泉)で、殺菌効果があり、リウマチや神経炎によいとされ、美肌効果もあります。

無料で足湯が楽しめる湯っ足りパークは、七尾湾を一望できる人気の絶景スポットでもあります。足湯よりも手軽に楽しめる手湯は、弁天崎源泉公園にあります。どちらも気軽に利用できるので、宿にチェックインする前に楽しんでみてください。

海から温泉が湧き出る和倉温泉は、宿の多くが海沿いにあります。美しい日本海と青い空を眺めながら、ゆっくりお湯につかり、疲れをいやしましょう

和倉温泉周辺のおすすめグルメ

能登半島エリアに来たのなら、やはり海鮮は外せません。中でも「能登海鮮丼みとね」では、ミニ海鮮丼が1,400円、能登海鮮丼は2,100円と、寿司よりもリーズナブルに海の幸が堪能できます。

―基本情報―
住所:七尾市和倉町ワ部23-3
営業時間:10:00~20:00

加賀の粟津温泉

1300年の歴史を持つ、奈良時代に開湯した粟津温泉。泉質は硫酸塩泉で、神経痛や高血圧症などによいとされています。また、400年前から伝わる「おっしょべ恋物語」の舞台となったこの地は、古くから恋人の聖地とされていたそうです。

そんな粟津温泉には、カップルには刺身の船盛りがついたり、20代のカップル限定で露天風呂付客室プランが特別価格で利用できたりと、うれしい特典を用意している宿が多くあります。恋人と連休を過ごす宿を探しているのなら、粟津温泉を検討してみてはいかがでしょうか。

粟津温泉周辺のおすすめグルメ

ノスタルジックな温泉宿でお腹を満たした翌日、ふと洋食が食べたくなることはありませんか?粟津駅から徒歩で約15分の場所にある「VAGABOND Goodfood & Drinks(バガボンド)」は、ふわふわ卵のオムライスやピザ、ナポリタンなど、定番の洋食メニューが豊富です。しっかりとお腹を満たしたい時には、こちらに立ち寄ってみましょう。

―基本情報―
住所:小松市矢崎町ネ18
営業時間:11:00~15:00、19:00~24:00(土日は18:00~)

>>(次ページ)金沢の深谷温泉
1 2
Page 1 of 2
PREV 昭和世代のあこがれ、あの神戸2大スイーツブランドのルーツはロシアとドイツ
NEXT 余市のニッカウヰスキーでほろ酔い!蒸溜所見学のススメ

詳しく見る