経済
2019/06/07

企業の歴史は流行の歴史?茨城のエンタメ企業ワンダーコーポレーション

ワンダーコーポレーションの歩みと平成

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

ここからは、ワンダーコーポレーションが平成の世をどのように歩んできたのか見ていきましょう。

株式会社カスミ家電からワンダーコーポレーションへ

1988年の設立当初の社名は、株式会社カスミ家電でした。社名はそのまま、1992年にエンターテインメント事業を開始し、1994年にはフランチャイズ展開を行いました。2000年に入り、社名を株式会社ワンダーコーポレーションに変更し、中古販売のハードオフ、オフハウスのフランチャイズチェーンに加盟しています。

日本は昭和から平成へと元号が変わり、バブル経済が終焉を迎え、国内は大きな変革期を迎えていました。それに合わせるように、ワンダーコーポレーションも社名を変更しています。平成不況と呼ばれた時代に、人々の収入の減少を見込んでリサイクルショップに目を向けているのも分かります。

事業を拡大し続けた2000年代

2001年には、書店を展開する株式会社ブックランドカスミを子会社化し、化粧品のセレクトショップ「コレコレ」をオープンします。創業当初より行っていた家電事業を株式会社ケーズデンキに譲渡し、エンターテインメント事業に特化し始めたのもこの頃です。

2004年にはインターネットカフェ専門店「ワンダーカフェ」を開店し、さらに翌年になると、オンラインショップ事業を開始して、中古買取やオークションが行える複合サイトを開設しています。

日本全体では、サッカーワールドカップ日韓大会を開催、アテネ五輪で北島康介選手が金メダルを獲得、韓国ドラマ「冬のソナタ」が大ブームを起こすなどの明るいニュースがあった一方で、米同時多発テロ事件やイラク戦争があった年代でもあります。

インターネットが一般に普及したのもこの頃で、ワンダーコーポレーションはそれを反映するように、ネットカフェやオンラインショップ事業を始めています。

業務提携・吸収合併で大企業へと発展

2006年から2018年まで、同社はほぼ毎年、子会社の吸収合併や他企業との業務提携を行っています。これにより、教育分野やヘルスケア分野などの事業にも着手するようになりました。2006年には株式会社ブックランドカスミを、2007年には株式会社近畿ワンダックス、株式会社中部ワンダックスを吸収合併しています。

2009年は株式会社オンデーズとフランチャイズ契約を結び、メガネ販売事業も始めました。2011年に業務提携を締結した株式会社サンレジャーは翌年に子会社化し、さらに株式会社新星堂と業務提携を締結。こちらも翌年に子会社化され、アミューズメント部門と音楽部門を強化しています。

2018年には、RIZAPグループ株式会社と業務提携を締結して話題を呼びました。さまざまな企業と手を組みながら、自社を拡大していったのです。

この時期、世界経済に多大な影響を与えたリーマン・ショックによって、国内企業も大きく揺さぶられました。2009年には民主党が日本の政権を握り、2011年には東日本大震災が起こるなど、日本は大きな混乱の中にあったといえるでしょう。このような状況の中で、国内では対外M&Aが盛んになりました。

成長著しい中国やアジア新興国に進出し、資源権益を獲得しようと動き出したのです。国内経済の縮小を見込んでの動きと考えられます。ワンダーコーポレーションの吸収合併や業務提携は国内企業に限られていますが、国内市場での競争が激化する中、一定のシェアを獲得している企業を取り込みながら、素早く新事業を展開し、企業規模を拡大していきました。

事業の拡大を経て現在、ワンダーコーポレーションでは伸長するトレーディングカード部門への注力や、新星堂の次世代店舗開発など、リアル店舗での「モノ+コト」消費への強化を図ることで収益力の高い新たなビジネスモデルの創出を目指しています。

時流に乗った戦略で効率的にビジネスを拡大する同社に今後も期待

ワンダーコーポ―レーションの歴史を見てみると、その時代の流れに合った形でビジネスを拡大していることが分かります。不景気にはリサイクルショップを、インターネットの発達とともにネットカフェ・ECサイトを開店し、近年では、今後も成長が期待されるダイエット・ヘルスケア事業にも着手しています。

時流を読み解く力は、事業を成長させる大きなポイントであることが分かりました。令和の時代はどのように成長していくのか、ワンダーコーポレーションのこれからにも注目してみましょう。


このコラムは2019年5月時点の情報をもとに制作したものであり、現時点において最新の情報ではない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
1 2
Page 2 of 2
PREV 次はパラデル漫画で視聴者を魅了?!個性的すぎる神奈川県広報
NEXT 大人気ボーカロイド生誕の企業は、札幌が誇る「音の総合商社」

詳しく見る