経済
2019/06/06

大人気ボーカロイド生誕の企業は、札幌が誇る「音の総合商社」

北海道と密接にかかわりあう雪ミク

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

最後に、雪ミクと企業・自治体などとのコラボレーション事例をご紹介します。

雪ミクとウィンタースポーツ

雪ミクとスノースポーツがコラボレーションしたプロジェクトが「SNOW MIKU SNOW SPORTS LINE」です。雪ミクがデザインされたスキーやスノーボードが購入できます。5人のイラストレーターが描いた雪ミクは、どれも特徴的で、思わずすべてのグッズが欲しくなってしまうデザインです。

雪ミクと函館

函館の夜景と雪ミクがコラボレーションしました。函館限定デザインのクリアファイルやモバイルバッテリーは、函館にある店舗やホテル内の売店で購入できます。通販での取り扱いはありませんので、ぜひ函館で限定の雪ミクを手に入れてください。

雪ミクとYOSAKOIソーラン

公募で集まったジュニアダンサーで雪ミクスペシャルチームを作ったり、鳴子を持って踊る雪ミクのオリジナルグッズを販売したりと、雪ミクはYOSAKOIソーラン祭りも応援しています。

雪ミクとダイハツ

「LOVE LOCAL HOKKAIDO」として、ダイハツが雪ミクとコラボレーションした車も登場しています。ダイハツの軽自動車、キャストアクティバにドレスアップパーツを付けて、北海道の雪道を雪ミクとともに駆け抜けることができます。外装も内装も雪ミク仕様にして、かわいらしい車に仕上げてみてはいかがでしょうか。

作曲をもっと身近に、音楽をもっと楽しく

DTMの登場によって、多くの人が作曲を手軽に楽しめるようになりました。さらにボーカロイドが登場したことによって、趣味で作曲をしていた人たちは自分の専属ボーカルを手に入れることができたのです。ボーカロイドの活躍は、パソコン上にとどまりません。企業やイベントなどとも積極的にコラボレーションして、今や北海道になくてはならない存在となっています。

ボーカロイドというソフトウェアが作り出す新しい世界観と、そのキャラクターたちが、これからどのような展開で事業の幅を広げていくのか、要注目です。


このコラムは2019年5月時点の情報をもとに制作したものであり、現時点において最新の情報ではない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
1 2
Page 2 of 2
PREV 企業の歴史は流行の歴史?茨城のエンタメ企業ワンダーコーポレーション
NEXT 手袋生産日本一は香川!130年の歴史と最新プロジェクト

詳しく見る