数ヵ月待ちの超人気店に即日予約!ドタキャン対策サービスの実力は?

2017/11/13 経済

レストランや居酒屋のインターネット予約が広まり、大変便利になりました。グルメサイトはもちろん、お店の公式HPやSNSからスマートフォンで予約して、あとは当日お店に行くだけです。しかし、予約が手軽にできることになったこともあるのか、飲食業界では予約のドタキャンや無連絡キャンセルが急増しています。飲食店の予約キャンセルが社会問題にインターネット予約は、電話予約のように営業時間を気にすることもあり...

もっと読む »

「コスメティック構想」でグローバルに広がる唐津ブランド

2017/11/10 経済

佐賀県唐津市と、その西隣にある玄海町が協力して取り組んでいる「唐津コスメティック構想」。佐賀の持つ農業ポテンシャルを生かし、化粧品の原料調達から製造・販売までを、この二つの市と町で完結することで地域経済の活性化を目指す目的で生まれました。2013年11月11日に「ジャパン・コスメティックセンター」を設立・始動した同構想は、4年の歳月を経て、その理想を実現させ始めています。唐津市と玄海町が「唐...

もっと読む »

空港利用者必見!「羽田空港」の歩き方

2017/11/08 経済

国内空港において利用者数ナンバーワンの羽田空港は、国内線だけではなく海外旅行の玄関口としても通年賑わっています。そして多くの人が訪れる羽田空港内には、定番のお土産ショップばかりではなく、ここでしか買えない限定商品を販売するショップやグルメ店が軒を連ねているのをご存じでしょうか。羽田空港は、これから旅に向かう人、そして空港に降りたった旅人たちをも楽しませています。広すぎて1日では回りきれない羽...

もっと読む »

本当にあった300円新幹線!「博多南線」が地域にもたらしたもの

2017/10/31 経済

日本の高速鉄道といって、まず頭に浮かぶのは新幹線でしょう。少し特別な乗り物というイメージがある新幹線が、住人たちの大切な足となっている町が福岡県にあります。片道運賃は乗車券200円と特急料金100円の300円。その町は、福岡市から13キロメートルの場所にある福岡県那珂川町です。新幹線の開通前は田園風景の広がるのどかな町でしたが、新幹線の車両基地が作られ「博多南線」が開通してからというもの、こ...

もっと読む »

今話題のネット市長!?千葉市・熊谷市長のTwitter活用術

2017/10/30 経済

2017年5月の千葉市長選で3期目の当選を果たした熊谷俊人氏。熊谷氏は、2009年に千葉市長選に立候補して当選しました。31歳の市長は当時全国最年少記録です。従来の政治家のイメージを覆す斬新な改革を積極的に行い、市債残高600億円以上を削減したり、大規模なイベントを千葉市に誘致したりと市長として大きな成果を挙げています。メディア運用に長けた熊谷市長によるTwitterを利用した情報発信は、行...

もっと読む »

あの有名メーカーもここで誕生!筑後でものづくりが根付いた理由

2017/10/27 経済

久留米市や大牟田市などを含む福岡県南部の筑後地方では、工芸や製造業など、ものづくりが盛んに行われてきました。120年以上の歴史を持つ「アサヒシューズ」や、明治時代に「つちやたび店」として誕生した「ムーンスター」、そしてタイヤの世界市場シェアでトップを獲得している「ブリヂストン」が誕生したのも筑後です。加えて、東芝の創業者・田中久重の生まれたべっこう細工師の家があった場所も、筑後の久留米市です...

もっと読む »

国家戦略特区&環境未来都市「北九州市」に起業家たちが熱視線!

2017/10/24 経済

北九州市は2011年に九州で唯一の「環境未来都市」に、2016年には「国家戦略特区」に指定され、同市が抱える高齢化をはじめとした多くの問題を解決するための取り組みを行っています。特に力を注いでいるのが、2013年に策定した「北九州市新成長戦略」の一環として開始された、ベンチャー企業の支援活動です。以前から「ものづくり」が盛んであった北九州市は、市だけではなく民間企業なども連携しながら多くの起...

もっと読む »

千葉県舞浜に登場!「変なホテル」がすごい

2017/10/19 経済

2017年3月15日、千葉県浦安市の舞浜エリアに「変なホテル 舞浜 東京ベイ」がオープンしました。H.I.S.ホテルホールディングスによる「スマートホテルプロジェクト」の一環として開業した同ホテルは、ローコストと快適性の両立を目指し、さまざまな最新技術を導入していることで国内外から注目を集めています。「世界初のロボットが働くホテル」としてギネスにも認定された、「変なホテル」の魅力はどのようなとこ...

もっと読む »

立ち呑みで異文化交流!福岡流インバウンド事業が冴える

2017/10/17 経済

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、インバウンド(訪日外国人旅行)事業がさらに盛り上がっています。九州の玄関口として古くから多くの人が集まり、さらにはアジアの玄関口としても発展し続ける福岡においても例外ではありません。福岡を訪れる外国人観光客が急増法務省出入国管理統計によると、福岡空港・博多港における外国人入国者は2014年に約120万人、翌2015年には前年比73.1%増...

もっと読む »

世界に羽ばたけ!愛媛が養殖マグロで初の「ハラール認証」を取得

2017/09/29 経済

愛媛は、全国的に見ても魚類養殖が盛んな地域です。宇和海に面した南予には養殖業者が集中しており、県外や海外へも出荷されています。とくに生産量全国1位のマダイやハマチといった高級魚の養殖は、力を入れている分野です。2016年、愛媛の水産加工会社が養殖クロマグロとスマで初となる「ハラール認証」を取得しました。イスラム教の戒律に則った食生活のために重要なハラール認証によって、愛媛の養殖業界はどう変わ...

もっと読む »